高校受験のための環境を作る(生活習慣)

高校受験勉強法ガイド!

スポンサーリンク

高校受験のための環境を作る(生活習慣)

高校受験を控えた受験生にとって、最大の敵は時間で、一日の24時間がこれほど短く思える期間は、人生の中においてそうそうあるものではないです。 高校受験には、しっかりした勉強法の確立、勉強法を家庭教師で実行する努力に加え、時間を無駄にしない勉強法とうものが求められてきます。 この時間をどう効率的に利用するかで、受験の合否が決まると言っても過言では無いでしょう。

しかし、息抜きは必要です。たまにはテレビを見たり、ゲーム等で遊んだりしたいところでしょう。 最近のゲームには脳のトレーニングや難解漢字のレッスンを行うソフトが沢山出ているので、ある意味ゲームをやっていても高校受験モードという人もいるでしょう。

また、時間を有効に使う為には、生活のリズムを確立し、勉強する時間をきっちり決めておく事が重要です。

  1. 朝はしっかり起きて、朝ごはんをしっかり食べる。
  2. 学校から帰ってきたら、何時までは勉強する。
  3. それから夕食まではゆっくりする。
  4. その後、何時まで勉強して、お風呂に入る。
  5. それから予習復習をして、後はのんびり過ごす。

といった感じで、リズムを作っておけば、無駄な時間は極力減らす事ができます。

そして、一分重要なのは、朝しっかり起きる事です。 人間は放っておくと、どんどん夜型になっていく生き物だそうです。 夜型の生活では、身体にも悪いですし、生活リズムがつかめません。 それをしっかり自制し、規則正しい生活を送ることができれば、勉強の計画も実行しやすいでしょう。

スポンサーリンク

高校受験勉強法ガイド!科目別に高校受験対策リンク集
家庭教師このサイトについて

2009 © 高校受験勉強法ガイド!Allrights reserved.